FC2ブログ
寝取られM夫の体験記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Kさんからの報告
結局プレイから3週間ほどしてようやくKさんから報告があった。

妻から聞きだした内容とKさんからの報告をあわせるとプレイの内容は次のようなものだったようです。

SMホテルに着き、部屋に入ってゆっくりしてから、Kさんは妻の服を脱がしていった。
最後のストッキングとパンツは自分で脱いで全裸になった。
全裸になった妻はM字開脚で診察台に縛り上げられ身動きできない状態にされた。

M字開脚の妻をKさんは按摩器でクリを責め始めた。
按摩器はかなり強烈で妻は痛いのといって逃げまくっていたが、完全に体を固定されていたので全身汗びっしょになってもがいていた。

しかし、妻があまりに痛がったためにそれを辞めて、フェラをさせて奉仕させました。このとき妻は少しだけ尻を叩かれたようだ。

その後に縛りを解いてベッドに連れて行き、妻の両手をベッドに縛りつけ、両足を思い切り広げたポーズで妻のおま○こにち○ぽを挿入した。そして最後は妻の中にたっぷりと放出した。

その後は、目隠しをして、首輪を付けさせて、廊下に引っ張り出し、かなり長い時間妻にフェラ奉仕させた。

途中でホテル側の人が来たので部屋に戻ったが、もし来なかったら他のカップルが来るまで続けて見せつけるつもりだったそうだ。

その後部屋に戻り、少しプレイを続けたが、妻の様子からプレイを続けることを断念し、いっしょに風呂に入ってこの日のプレイは終わった。

そしてKさんからの報告の最後には、妻の調教は失敗だったが決して悪いことをしたと思ってはいないと書かれていた。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。